テストの勉強法が浸透してきているようです。

10月15日(火)から16日(水)に南中・丹中の2学期の中間テストがありました。

 

テスト前の12日(土)13日(日)14日(月)の3日間、午後から塾を開けて多くの生徒に自習に来てもらいました。

 

 

そのお陰でいつもよりテスト勉強の時間が取れていたようです。

 

「本当のテスト勉強は範囲の教材を2回目をやるところから!」

 

テスト期間になるといつも何度も言っていることですが、今回は2回目に取り組む生徒が多くなりました。

 

 

中1のK君、何回も質問に来てくれ、その解き直しをしています

 

 

 

 

 

今までは範囲を終わらせるの精いっぱいだったS君も今回は英語、数学が2回廻り目に入ることが出来ました。

 

 

塾長
「S君、今回頑張っているね!」
S君
「今回成績が下がるとスマホ使えなくなってしまうから…」
塾長
「成程、そういうわけか。じゃ頑張らないといけないなぁ!」
S君
「はい!がんばります!」

 

きっかけは何でもいいんです。

まずはやってみることが重要なんです。

 

願わくばこの取り組みが点数につながって本人に「この勉強法は効果がある!」と実感して継続してもらいたいものです。

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)