勉強法の前に重要なこと

こんにちは修徳ゼミナールの木村です。

 

テスト勉強で自習に来ている生徒を見ていた気になったことがありました。

 

「姿勢の良くない生徒で成績の上がった生徒が今までいただろうか?」

 

今まで指導してた生徒を振り返ってみると...誰も思い浮かびませんでした。

 

 

 

 

この生徒は前半の自習中に少し目を離すとすぐに頬杖をついていました

やる気のなさが全身から漂っています。

 

小学生の授業をやりながらだったので付きっきりで注意することもでき出来ず自習の最初の1時間が過ぎていきました。

数学の計算問題を解いていたようだったのですが、聞いてみると因数分解の問題が3問ほどしか解けなかったと...

これは放っておくわけにはいきません。

「それって普通にやったら5分で解けるやろ!」

「良いか、まずは姿勢を正すんだ!頬杖は禁止だぞ!」

軽く注意を与えて次の時間が始まりました。

 

 

 

科目も変えて気持ちも入れ替わって悪い流れを断ち切ることが出来たようです。

見て頂いてわかるようにやる気のある時って自然と前のめりの姿勢になりますね。

先ほどとは違っていい感じに集中できていました。

 

勉強法云々をいう前にまず重要なことは「正しい姿勢で勉強に取り組むこと」だと考えていますので見逃さずに注意しています。

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)