修徳ゼミナールの特徴

修徳ゼミナールの授業システム

生徒自らが学べる「自律性」が高めるために中学、高校生は動画を活用した個別指導を基本としています。
自らの力で問題に取り組む時間を授業内で確保することにより、自律した学習姿勢を養うことができます。小学生は先生1人に対して生徒4人までの個別指導で教科書に沿った内容を学習し、学校の授業を自信を持って受けられるように予習を中心に進めます。

分からないところ、苦手な部分は授業内にしっかりとフォローします。また、学校の定期テスト対策も各学校にあわせて実施しますので、一人ひとりに完全に密着した授業になっています。
修徳ゼミナールでは学習指導だけではなく、生徒一人ひとりとの対話を非常に重視しています。

生徒がやる気を起こすのはどんな時?

一つは「自分なりの目標が見つかった時」、もう一つは「やれば出来るんだという自信がついた時」です。そこで、生徒に自信を持って自分の目標に取り組んでもらうため、生徒と定期的に個人面談を行っています。

年間10回以上、生徒面談を行って個人目標を設定しています。この目標は、テストの点数、学校の成績、志望校だけではなく、「テレビゲームをやるのは週末のみ」、「塾の授業の30分前に来て自習をする」などの『行動目標』も決め、学力育成に必要な学習習慣・生活習慣を修得していきます。

生徒のやる気を引き出す

授業中には生徒のちょっとした進歩も見逃さずにほめ、生徒に達成感や自信がつくように努めています。そのほかに学習ガイダンスを定期的に行い「勉強のやり方」、「入試情報」などを説明しております。

このように修徳ゼミナールでは教科指導ばかりではなく、生徒の『やる気向上』に主眼を置いた取り組みを重要視しております。

5つの柱

生徒と学力を結ぶ5つの柱

1

基礎学力の養成に力を入れます

算数・数学は計算力、国語は漢字力、英語は単語力を、毎回テスト形式で高めていきます。また、ノート指導にも力を入れます。学校での絶対評価対策も行います。

2

生徒のやる気を向上させます。

スモール・ステップ学習で、達成感と自信を与えます。生徒面談や日常の会話を通して、生徒に目標を持たせ、その目標へ向かって指導をします。

3

情報提供

保護者面談や保護者会などを通して、受験情報や学習情報などをお伝えします。また、お子さまの塾での様子や成績などの情報を保護者面談や日々の電話連絡などでお知らせいたします。

4

躾に気を配ります。

あいさつや提出物の締め切りを守る等、基本的なルールを守ることで、子どもたちに躾を身につけてもらいます。日常の小さな習慣づけが学力の基盤を作ります。

5

検定対策(オプション)

英検、漢検、数検などの検定試験の対策を行います。該当学年レベル以上に合格できるように指導し、通常の学習との相乗効果やモチベーション・アップを図ります。


修徳ゼミナールの5つの約束

5つの約束

1

志望校直結学習

一人ひとりに合ったカリキュラムを作成して志望校合格を目指します。

2

スモールステップ学習

わかるから自信がつきます。

3

通塾セレクトシステム

好きな曜日、好きな時間帯が選べるので部活、習い事との両立ができます。

4

授業状況報告システム

授業ごとに学習記録ノートを記入してお渡ししますので塾での学習状況が一目でわかります。

5

振替授業システム

病気などで授業を休んでも振り替えることができますので授業料が無駄になりません。


>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)