「みんなの制服プロジェクト」一宮の中学の制服の仕様が決まったよ!

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を主宰する修徳ゼミナールの木村です。

 

1月15日に「みんなの制服プロジェクト」第5回が開催され、制服の仕様が決まりました。

 

「みんなの制服プロジェクト」だより

 

5つの候補の中から上の画像の3体が選ばれました。

 

【下衣について】
・スラックス・スカート・キュロットの3タイプを作成する。
・キュロットについては、キュロットスカートタイプとする。※外見はスカートと同じ。
・半ズボンは作成しない。
【夏服のデザインについて】
・冬ボトムと全く同じ柄で、平織(薄手)とする。※夏用も冬用も見た目は同じ。
【インナーについて】
・白ポロシャツを推奨品として記載する。※カッター、ポロシャツを選択できるようにする。
【付属品について】
・ネクタイ、リボンは作成しない。※保護者負担を抑えるため。ポロシャツには付けることが難しいため。

 

スカートのほかにキュロットスカートも選べるようになりましたね。

 

流石に半ズボンは無いでしょう(笑)

 

インナーは白のポロシャツを推奨、ネクタイ、リボンはしないところが高校生の制服とは違いますね。

 

ボタンもデザインが5つあるようです。

 

号外NET一宮市に画像が載っています。

 

その他に「第 2 回一宮市総合教育会議 会議録」には、現在中学生の靴下は白色ですが、汚れが目立ってしまったり、長持ちしない等の意見があり、黒や紺色はどうかという話も出ていたようです。

 

アンケート結果がまだ公表されていので、どのデザインが一番人気があったのか注目したいですね。

 

来年の4月には新しい制服を着た中学生を見ることができるのですね。

 

楽しみです。

 

 

関連記事

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を主宰する修徳ゼミナールの木村です。   1月27日の中日新聞の朝刊に2022年度から公立中学校が導入する制服の記事が掲載されていました。  […]

 

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)