大成高校の令和4年度の募集要項について

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を主宰する修徳ゼミナールの木村です。

 

大成高校の入試募集要項の説明に渉外担当の先生が説明にいらっしゃいました。

 

主な変更点は4つありました。

 

1.合格発表はネットのみ

 

今年度からは合格通知は郵送せずにホームページ上のみになるそうです。

 

2年前からネット上で合格発表を行ってきましたが、合格発表でサーバーがダウンしたことは無かったそうです。

 

2.受験科目の順番を変更

 

昨年度までは「英語、数学、国語、理科、社会」の順でしたが、今年度は「数学、国語、理科、社会、英語」の順に変わりました。

 

変更した理由は総合的に判断してということで特に大きな問題点があったわけではないようでした。

 

3.教育活動支援制度の導入

 

推薦入学試験を受験して特待合格をした生徒に対して特待制度に加えて新たに約10万円の活動支援金が支給されるそうです。

 

ただし、推薦入試の特待合格のみで一般入試の特待合格には適用されません。

 

4.特色入試

 

 

公立高校に先駆けて今年度から実施される特色入試を大成高校では「GRP特別コース入試」と呼ぶようです。

 

要項の詳細はPDFファイルを貼り付けておきました。

 

GRP特別入試募集要項

 

推薦入試と同様に学科試験がありますがそれにプラスしてプレゼンテーションが課されます。

 

テーマと配点比率は事前に決まっています。

 

グローバルフューチャーコース

「あなたが関心のある世界で起きている社会問題について、関心のある理由とそれに対するあなたの考え」

学力試験:面接(プレゼン・提出書類含む)=40:60

 

ラトナディアコース

「あなたがこれまでに学習した理科または数学で興味のある分野についてとその理由」

学力試験:面接(プレゼン・提出書類含む)=70:30

 

プラウディアコース

「あなたが将来どのようなSDGsや社会貢献を目標としているか、これまでのあなたの経験と今後のプランについて」

学力試験:面接(プレゼン・提出書類含む)=60:40

 

特色入試では不合格となる場合ももあります。

 

 

以上が今年度の大成高校の募集要項の変更点です。

 

関連記事

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を主宰する修徳ゼミナールの木村です。   愛知県私学協会のホームページに2021年度の愛知県私立高校の見学日程の一覧表が掲載されています。   […]

 

 

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)