鶯谷高等学校の説明会に参加しました。

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

鶯谷高等学校の塾向け説明会に参加してきました。

 

 

コロナウィルス対策対策で座席指定になっていました。

 

 

 

 

 

鶯谷高等学校はこんな高校

 

岐阜県で一番歴史のある私立進学校

今年で建学117年目になるそうです。

 

長寿日本一になった方と同い年だそうですよ。

 

母親が岐阜出身ですが当時は女子高だったそうです。

 

中高一貫教育24年

ICT教育に力を入れていますね。

 

来年度には全生徒にiPadを支給することになっています。

 

校内ではWindowsパソコンではなくMac-bookを使っているのは珍しいそうですよ。

 

同じMacで統一して生徒の使い勝手を良くするためだと説明されていました。

 

岐阜県内私学トップの進学実績

岐阜県全体の中では6番目だそうです。

 

昨年度は256名の生徒数で76名が現役で国公立大学に合格しました。

 

29.7%で3人に1人は国公立大学に合格したことになります。

 

指定校推薦の枠も300名近くあるそうです。

 

 

早稲田に4名の枠を持っているのは魅力的ですね。

 

最近は特進クラスでも指定校推薦を使う生徒が増えてきているようです。

 

私立大学の定員厳格化の影響ですね。

 

今年はさらにコロナウィルスの影響でリスクを避けるために指定校推薦に変えたいと進路変更する生徒も出てきているそうです。

 

 

岐阜の中心で緑豊かな教育環境

 

画像にあるように校舎のすぐ裏は山で、山頂には学生会館があり合宿で使用するようです。

 

また学生会館には天文台もあるそうですよ。

 

入試制度に変更なし

 

入試制度に変更はありません。

 

愛知県からの受験者は注意が必要

 

当塾からも一宮高等学校、一宮西高等学校などの公立トップ校を目指す生徒が併願校として受験することがあります。

 

入学手続きが公立高校の合格発表があってからも間に合うというのが魅力の一つでした。

 

しかし、一つ大きな問題が、

 

愛知県から岐阜県の私立に通学すると愛知の私立助成金が受けられない!

 

岐阜県も独自に私立の助成金を出していますが、どちらも県をまたいで私立高校に通う場合には対象になりません。

 

 

愛知県在住で世帯年収が590万円以上に該当する場合は、学費に相当する40,000円の助成金を毎月受け取ることが出来る特別選獎生として合格したのならお勧めできます。

 

 

 

毎年順調に愛知県からの受験者数を伸ばしてきていましたが、愛知県の私立助成金の影響がどのくらい出るのか注目したいところです。

 

 

関連記事

  こんにちは、南中・丹中専門の個別指導塾の修徳ゼミナールです。 鶯谷高校の塾向けの教育懇談会に参加してきました。 昨年に引き続き2度目になります。 毎年ではないですが受験する生徒が[…]

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)