大成高校のグローバルフューチャーコースの短期コースが廃止されます

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

今年も大成高校の方が説明に来てくださいました。

 

コロナ対応のことでひとしきり話が盛り上がった後、卒塾生の桜井君が生徒会の役員になって活躍しているという報告を受けました。

 

彼は中学のころから非常に気配りのできる生徒で色々と助けてもらっていたので高校に行っても活躍している様子を聞いて安心しました。

 

卒塾生の高校での様子を教えていただけるのは本当にありがたいですね。

 

 

 

来年度の大成高校の募集で大きく変わったのはグローバルフューチャーコースの短期留学コースが廃止されることです。

 

 

関連記事

大成高校の先生が説明に来てくださいました。 毎年来ていただいて高校のことを説明していただけるのですが、今回の目玉は「英語留学コース」から「グローバルフューチャーコース」に変わったことですね。 1年間のカナダ留学と3か月間のニュージーラン[…]

 

 

わずか1年で廃止されることになりました。

 

予想に反して募集が思わしくなかったようです。

 

3か月という短期で英語が身につき、休学して1年遅れることなく大学入試にも対応できる「いいとこ取り」を狙ったのですが、かえって中途半端だと判断されてしまったのでしょう。

 

カナダへの1年間のコースは変更はないようです。

 

ただ今年の留学は8月からの予定が来年1月に変更されるそうです。

 

清林館高校の担当者も延期するとおっしゃっていました。

 

コロナの影響で海外留学コースを持っている高校は対応苦慮されているようです。

 

 

 

アメリカではオンライン教育に完全に移行する大学の留学生は国外に出ないといけない可能性が出てきたという情報もあります。

 

コロナの影響で海外留学自体が出来なくなるようになるかもしれません。

 

 

オンライン教育が確立されると海外留学しなくても世界中の大学の学位が取れるようになるかもしれません。

 

異文化に直接触れ合うことが海外留学のメリットであったわけですが、アフターコロナでは大きく様変わりするのでしょうね。

 

自分も大学時代にアメリカに語学研修で短期留学をしましたが、実際に生活してみないと分からないことは数多くありました。

 

日本ではアイスクリームは「サーティーワン」といいますがアメリカでは「バンスキン&ロビンソン」ということは実際に行ってみないと分からないんじゃないでしょうか。

 

リスクはあるもののそれ以上に得るものも大きいので若者にはどんどん日本を飛び出してほしいものです。

 

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)