やりたい事を見つけるより、できる事を増やしていこう!

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

保護者面談でお子さんの将来について尋ねると圧倒的に多い意見としてあるのが

 

「自分が好きなこと見つけて、それをうまく仕事に活かしてもらえば。」

 

というものです。

 

ニュアンスが違いはあっても、ほとんどの保護者の方がそうおっしゃいます。

 

やりたい事は?

 

では中学生に

 

「将来、どんな仕事をしたい? どんな事がやりたい?」

 

と聞いてみるとその答えは圧倒的に 

 

「わかんない」

 

です。

 

自分のやりたい事だから考えなくても出てきそうな気もしますが、今の小中学生にとって、「将来のやりたい事」というのはどうやら探さないと見つからないようです。

 

 

できる事を増やす

 

やりたい事を「わかんない」と言っている子には、「できる事を増やそう」と言っています。

 

「できる事」を増やしていく過程で、「やりたい事」が見つかる事だってたくさんあります。

 

もっと言うならば、

 

「やりたい事」は仕事にならないけど、「できる事」は仕事になる。

 

つまり、

 

「やりたい事」で人の役には立たないけれど、「できる事」なら人の役に立てる。

 

ということです。

 

私も今、塾を経営をしています。

 

それを選んだ時に

 

「自分には何ができるだろう?」

 

と考えて選びました。

 

もちろんやりたい事でもあったわけですが、それ以上にできる事を重視しました。

 

「やりたい」は大切ですが、それだけで完結する仕事なんて皆無のはずです。

 

だからこそ、「やりたい」の気持ちを育てる以上に、「できる」を身につける事は重要なのではないでしょうか。

 

「できる」の幅が広がれば、それだけ社会にとっての存在感が増します。

 

「できる」が少なければ、そもそも「やりたい」に辿り着けません。

 

「できる」と「やりたい」のバランスこそが、これからの社会を生きる子ども達に大切な要素なのかもしれないと思っています。

 

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)