コロナウィルス対応でオンライン授業とライブ授業のハイブリッドにしました。

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

愛知県は非常事態宣言は免れたもののコロナウイルスの対応で19日まで休校になりました。

 

よくコンサートなどで「名古屋飛ばし」をされることがありますが、まさかコロナウィルスでも「名古屋飛ばし」が行われるとは思いませんでした。(笑)

 

 

 

修徳ゼミナールでは休校中の4月8日から17日までの8日間は本来学校に通っている時間帯の昼間に授業を行うことにしました。

 

緊急事態宣言を免れたとはいえ、塾は3密(密閉、密集、密接)の対象になっているので対策には気を使っています。

 

 

 

席は一つずつ空けて互い違いになるように十分にスペースを取っています。

 

 

窓は全開にして常に外気が入ってくるようにしてあります。

 

 

入室の際には消毒をしてもらっています。

 

 

 

もう一つ今回は愛知県に非常事態宣言が出た場合の対応として希望のあった家庭にお願いしをしてオンライン授業も立ち上げました。

 

ビデオ会議システムは「ZOOM」を使うことにしました。

 

ZOOM爆弾や情報漏洩で問題になっていますが「パスワード」と「待機室」を利用して対策をしました。

 

 

前日にZOOMをダウンロードして接続テストをしたところ、画像は映るものの音声が聞こえないというトラブルが発生しましたが事前にレクチャーを受けていたので解決することができました。

 

 

 

 

演習時間中は手元を映してもらってマイクはオフにして、演習が終わったらマイクをオンにして声をかけてもらっています。

 

最初は「挙手」の機能を使ったのですが、画面をずっと見ていないと「挙手」を見落としてしまうことが分かり、ライズ授業とのハイブリッドの時はマイクオンにして声をかける方が良いことが判明しました。

 

オンライン授業が終わった後に参加した生徒に感想を聞いたところ特に困ったことはないとのことでした。

 

 

新しいことに挑戦するとワクワクしますね。

 

今回のコロナウィルスに世の中の仕組みが大きく変わっていくと言われています。

 

修徳ゼミナールもどんどん進化していきますよ!

 

関連記事

愛知県一宮市で南部中学(南中)・丹陽中学(丹中)専門の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。 コロナウィルスによる影響で小・中・高等学校が春休みまで休校となり家庭学習をすることとなりました。 今日で3日目になりましたがお子さんはご家庭で[…]

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)