コロナウィルスによる小中高休校に対する修徳ゼミナールの対応

愛知県一宮市で南部中学(南中)・丹陽中学(丹中)専門の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

政府から公立の小中高学校が3月2日から春休みまで休校することは発表されました。

 

前代未聞のことで修徳ゼミナールとして何ができるか考えてみました。

 

同じ塾経営をされている川上先生の書かれたブログを見て決めました。

 

下記のようにいたします。

 

  • 3月2日から3月24日の間、月曜日から金曜日は午後1時10分から開校いたします。

 

  • 終了時間は通常授業と同じ午後9時55分です。

 

  • 兄弟、姉妹、友達にも無料開放いたします。

 ただし席数に限りがあるため事前にご予約ください。

 

  • 発熱・倦怠感・悪寒席などの症状のある場合はご利用をお控えください。

  (ご家族で同様の症状がある場合もお控えください)

 

  • 入室の際は必ず手を消毒してください。

 

  • 出来る限りマスクをしてきてください。

 

 

 

今回のことは日本人が今まで経験したことのない前代未聞の出来事です。

 

先のことはわかりませませんがきっと良い方向に収束していくと信じています。

 

学習塾を営むものである以上は生徒の学力が下がることは見過ごすことはできません。

 

そこでお預かりしている間はすべての生徒に巡回指導をいたします。

 

先が見えないため上記の内容は変更することがあるかもしれません。

 

皆様のご理解とご協力をお願いしたします。

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)