愛知啓成高校の説明会に参加しました

愛知県一宮市で南部中学(南中)、丹陽中学(丹中)専門の個別指導の学習塾を営む修徳ゼミナールの木村です。

 

稲沢にある愛知啓成高校の塾向け説明会に参加してきました。

 

生徒数がおよそ800名のまじめで落ち着いた雰囲気の高校ですね。

 

 

例年ですと7月に行われていたものがコロナの影響で9月に変更になりました。

 

 

今回は名古屋大学に現役6名の合格者を出したことが一番の目玉でしょうか。

 

校舎にも垂れ幕が架かっていました。

中高一貫でない私立高校を除くとトップになるそうです。

 

姉妹校の大成高校も抜いていますね。

 

資料によると

 

中学の内申が30の生徒が文学部に合格

 

同じく内申が34の生徒が理学部に合格

 

中学時代の成績からすると驚異的な伸びです。

 

国公立大学の合格率53.8%もすばらしいですね。

 

二人に一人は国公立大学に合格しているのですからサミッティアは「小さく生んで大きく育てる」コースといって良いかもしれません。

 

ホームページで確認したところ、合格率で比べると一宮西高校には及ばないものの、年度によっては一宮興道高校を凌ぐときもあります。

 

 

 

グローバルフューチャーコースは今年度が初の受験になるので進学実績に注目したいところです。

 

英語のコースは大成高校や清林館高校にもありますから愛知啓成ならではのものを打ちださないと後発組は厳しいでしょうね。

 

 

 

今年度よりコース変更があったアカデミアコースは総合学科ではなく普通科であることを強調されていましたが、今の段階では違いがはっきりしないのは仕方がないでしょう。

 

現段階では岩倉総合高校を志望する生徒の併願校というイメージかな。

 

3年後の進学実績が出るころにはハッキリするでしょうね。

 

 

 

来年度の一般入試については蜜を避けるため、隣の愛知文理短期大学の校舎も使うそうです。

 

またコロナで受験できなかった場合は追試を行う予定だそうです。

 

入試制度については変更はなく例年通りとのこと。

 

 

 

 

愛知啓成を一言でいうと普通の生徒をしっかり面倒を見てくれる高校でしょうか。

 

 

 

私学の助成金で通いやすくなっていますのでサミッティアコースは中堅以下の公立高校へ進学するよりも、大学への進学実績を考えるとお得といえるかもしれません。

 

 

 

関連記事

今日は愛知啓成高校の塾向けの説明会に参加してきました。 南中・丹中からも多くの生徒が受験する中堅私立高校です。     来年度に向けて一部コース編成が変更されます。   […]

 

 

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)