これだけは守らせたい!小学生・中学生のスマホのルール

  • 2019年11月16日
  • 2019年11月16日
  • 勉強法

最近の生徒のスマホの普及率には目を見張るものがあります。

 

修徳ゼミナールに通っている中学生の男子は半数近く、女子に至ってはほぼ100パーセントがスマホを所有しています。

 

さすがに小学生で自分のスマホ持っている生徒がいませんが親のスマホやタブレットを使わせてもらっていることはあるようです。

 

そこで問題になってくるのではスマホを使うルールです。

 

家庭によって色々決めたいところですが、一つこれだけは外してほしくないものがあります。

 

それは

 

スマホは自分の部屋に持ち込まない!!

 

スマホをやる場所はリビングなど親の目の届くところにする。

 

もちろん充電器もリビングに置く。

 

最低限これだけは守ってもらいたいものです。

 

自分の部屋に持ち込ませたら親の目は届きません。

 

そこでどういうことになるかは想像がつきます。

 

  • 「LINE」の通知が入り勉強が中断。

 

  • ちょっと休憩の「You Tube」が止められない。

 

  • スマホゲームであっという間に1時間

 

 

それくらいスマホの誘惑は強力です。

 

大人でもついついやってしまうことを子どもに自制させることはうちの愛猫のムサシに餌を待てさせることより難しいです。(笑)

 

 

 

親の役目は

 

勉強しやすい環境を整えること

 

規則正しい生活習慣をつけること

 

勉強のことは塾に任せてください。

 

 

 

もうすでにスマホを買い与えてしまっている場合は途中でルールを変えるのは難しいですよね。

 

今まで自由に使ってきたのに急に制限がかかるわけですからすんなり飲んでくれないでしょう。

 

その時はタイミングを見計らうしかないですね。

 

一番上手くいきそうなのは定期テストや内申などの結果が出た時ですね。

 

成績が下がってしまったときは本人も口には出さなくてもマズイと思っているとはずです。

 

そのタイミングでスマホの規則を改める話を持ちだせば上手くいくと思います。

 

 

スマホとうまく付き合うことを学ばせることも需要なことです。

 

関連記事

こんにちは修徳ゼミナールの木村です。   前回はテスト勉強をいつから始めたらよいのかについて書きましたが、今回は普段はどんな勉強したらよいのかについて書いてみます。   入塾前の保護者面談でよく […]

 

関連記事

こんにちは修徳ゼミナールの木村です。   今週から1学期の期末テスト対策期間がスタートしました。 今回はいつからテスト勉強を始めたらよいかについて考えてみます。   修徳ゼミナールではテスト[…]

 

関連記事

こんにちは、一宮の南中・丹中の個別指導専門塾の修徳ゼミナールです。   今週から夏期講習が始まりましたので講習を効果的にするために勉強のやり方について書いてみます。   【型破り】は芸術の[…]

 

>

学習のこと、進路のことから子育てまでご心配なことがございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問
入塾する前に、授業の様子が知りたい。
苦手な分野が多いのですが大丈夫?
勉強する習慣を身に付けられますか?
講義についていけるか不安です。
テスト対策は行っていますか?

無料のカウンセリング体験授業を行っております。
強み・弱みを確認しながら授業カリキュラムをご相談させていただきます。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0586-28-3759

営業時間:13:00〜21:00 (月〜土)